鉄道と駅ナカを頻繁に利用する人は持つべし

クレジットカードは、利用目的やシーンにぴったりと合うものを選ぶことが肝心。
カード選びを間違ってしまうとメリットを最大限に生かせません。
ショッピングは1,000円につき5ポイント、定期券購入やオートチャージは1,000円につき15ポイント貯まるので、通勤や通学で鉄道を日常の足として利用する方は持っておくとお得なカードです。
特に金額的にも大きい通勤・通学定期券を購入する時にカード決済すればまとまったポイントを貯めることもできます。
それ以外にも帰省や旅行足として鉄道を利用している人にも向いていますよ。
私も日常的に鉄道と駅ナカをよく利用していますが、クレジット機能のないJREカードと併用しています。
また、旅行に出かける時も鉄道を利用することが多いので、欠かせません。
切符購入以外でも駅ナカにある飲食店などを利用すれば、クレジットカード・JREカード両方のポイントが貯まるのでお得ですよ。
貯まったポイントはSuicaにチャージできるので有効的に利用することができます。
最近、ポイントが貯まってきたのでSuicaに交換し旅行に行ってきました。
それ以外にも希望するプレゼントや商品券に交換できるので使い道は色々。
限度額500万円の海外旅行傷害保険が自動付帯で付いてきます。